EN ISO 20607:2019が機械指令の整合規格(タイプB規格)になりました。

2020年4月から、「ISO 20607:2019」(機械類の安全性─取扱説明書─起草のための一般原則)がEN規格として機械指令(2006/42/EC)の整合規格(タイプB規格)となりました。

タイプB規格とは機械の一側面を規定した規格であり、機械に該当する規格を選択し評価に用いることになります。 

「EN ISO 20607」には、その適応範囲について以下のように記載されています。

この文書は、ISO 12100:2010. 6.4.5に示す使用上の情報に関する一般要求事項に対する詳細な仕様を提供する。

つまり、機械類のリスクアセスメントを行うなどの安全対策において、使用情報(取扱説明書、警告ラベルなど)を作成する際に、「EN ISO 20607」は必要不可欠な仕様となります。

「EN ISO 20607」の対応に関するお問い合わせは、こちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。